格安SIMレピュー ニュース

LINEモバイルからLINEMOへ回線変更しました。LINEpay 楽天銀行 チャージ

LINEモバイルを今まで使用していたんですが
支払方法のLINEpayのチャージ方法から
楽天銀行が今月 削除されるため ラインモへ
回線変更しました。

ラインモはソフバン専用回線なので昼夜の混雑時にLINEモバイルのような
遅いと感じることはなさそうなので期待しています。

計った結果 昼の混雑時でもこのスピードでした(^-^)

(2020年 9月 最新) LINEモバイルレビュー LINEモバイル 速度 三重 津 ドコモ回線

ご覧いただきありがとうございます。

今回は久しぶりにLINEモバイルのレビューを載せます。

最近 久しぶりに速度を図ったら

混雑時ではないにしろ ご覧の通り下り30Mbps
かなり早かったです。

昼の混雑時でも

下り11Mbps で安定してました。

昔使っていたビッグローブモバイルはこの時間帯
0.1Mbpsとかありましたけど あれ以来回線増強?したようですね。

この速度ならゲームや動画も問題ありません(^-^)

画像引用 まぽ (S-cait)さんによる写真ACからの写真

(アンケート)中古スマホは「すぐ使える」と認識 中古のスマホを買った場合

中古はいまだ不安のようで 大概の人は
新品で買うというアンケート結果が出ています。

でも スマホやiPhoneは高額ですからね。

節約のためなら中古がいいですね。

私はヤフオクでしか買ったことはありませんが
ちゃんと初期化してありましたし 普通に使えてますので
心配はいらないと思いますが 出来たら保障のある店舗や
ネットショップで買いたいですね。

 MMD研究所は、5月21日にオークネット総合研究所と共同で実施した「2020年日本とアメリカにおけるスマートフォン中古端末市場調査」の結果を発表した。対象者は日本在住の15歳~69歳の男女1013人と米国在住15歳~69歳の男女1119人で、調査期間は3月19日~3月20日。

 現在メイン利用している携帯端末について、日本のスマートフォン利用率は87.4%、米国のスマートフォン利用率は94.9%。現在利用している端末の購入・入手方法のうち「新品の端末を購入した」は日本が91.0%、米国が79.9%で、中古端末(修理・整備された中古端末を含む)の購入割合は日本が6.1%、米国が10.4%となる。日本は2016年4月に行った調査の1.8%から4.3ポイントアップしている。

 スマートフォン・携帯電話の中古端末に期待することを聞いたところ、日本は「しっかり動作確認されている」が30.4%と最も多く、次いで「きれいにクリーニングされている」が24.9%、「バッテリーの消耗具合がわかる」が21.6%となった。米国は「購入後すぐ使える」が40.4%と最も多く、次いで「きれいにクリーニングされている」が36.5%、「修理・修繕されている」が29.2%となった。また「中古端末に期待することはない」という回答は、日本では25.9%、米国では6.3%と差が見られた。

itモバイルより引用

ちなみにiPhoneは格安SIMの場合 初期設定(APN設定)が
必要なので 買った場合 各会社のAPN設定の方法を確認するのを
お忘れなく。