エキサイトモバイル

(24年最新版)ソフトバンクからエキサイトモバイルへの乗り換えで月々の料金を大幅節約!手順とコツを紹介

ソフトバンクからエキサイトモバイルへ乗り換え

はじめに

現在ソフトバンクを利用している方々に向けて、エキサイトモバイルへの乗り換えがどれほどお得かを紹介します。この記事では、乗り換えのメリットや手続き方法、注意点を簡潔に解説します。

スマホ代を抑えたい方 エキサイトモバイルに乗り換え検討中の方
是非 ご覧ください。

エキサイトモバイルの魅力

エキサイトモバイルは、以下の点でソフトバンクよりもお得です。
料金の安さ: ソフトバンクのプランと比較して、月々の料金が大幅に節約できます。特にデータ使用量が少ないユーザーには、格安SIMの魅力が光ります。
柔軟なプラン: データ使用量に応じたプランが多数あり、自分に合ったプランを選ぶことで無駄な出費を抑えることができます。

例えば 3GB
ソフトバンク 3,980円(割引あり)
エキサイトモバイル 690円

3,000円以上もお買い得になります!

物価高の現在 節約できることはとても 大切なことですよね。

以下に乗り換える魅力について載せてみました。


エキサイトモバイルへ乗り換える魅力 簡易版

1. 料金の節約

  • 低料金プラン: エキサイトモバイルはソフトバンクに比べて月額料金が安く、特にデータ使用量が少ない人には大きな節約になります。
  • データ容量に応じた料金: 使った分だけの料金が発生するプランがあり、無駄なく支払いを抑えることができます。

2. 柔軟なプラン

  • プランの選択肢: 多様なプランが用意されており、利用状況に応じて最適なプランを選べます。
  • 契約期間の縛りなし: 長期契約の縛りがないため、自由にプラン変更や解約ができます。

3. 回線の信頼性

  • NTTドコモ回線の利用: エキサイトモバイルはNTTドコモの回線を利用しているため、広範なエリアで安定した通信が可能です。

4. 追加料金なし

  • テザリング無料: テザリングが無料で利用できるため、スマホをルーター代わりに使えます。
  • 事務手数料無料キャンペーン: 新規契約時に事務手数料が無料になるキャンペーンも実施されています。

5. サポート体制

  • 充実したサポート: エキサイトモバイルのサポート体制が整っており、乗り換え時のサポートや設定方法のガイドも充実しています。

今なら月額料金3か月無料キャンペーン中

まとめ

エキサイトモバイルへの乗り換えは、月々の通信費を抑えたい方や、柔軟なプランを求める方にとって大きなメリットがあります。安定した通信環境とサポート体制も整っているため、安心して利用できます。

今なら3ヶ月無料キャンペーン中

ソフトバンクからエキサイトモバイルへの乗り換えは、月々の通信費を大幅に節約できる絶好のチャンスです。特に、3ヶ月無料キャンペーンを利用することで、違約金無料でエキサイトモバイルを試すことができます。エキサイトモバイルの魅力を実際に体感し、納得のいく選択をしましょう。

エキサイトモバイルへ乗り換える魅力について 詳細版

コストメリット

エキサイトモバイルのプラン表

Fit 使った分だけプラン
音声通話機能付きSIM SMS機能付きSIM データ通信専用SIM
低速回線のみ 495円 (税抜450円) 462円 (税抜420円) 385円 (税抜350円)
~3GB 690円 (税抜628円) 690円 (税抜628円) 690円 (税抜628円)
~7GB 1,430円 (税抜1,300円) 1,397円 (税抜1,270円) 1,320円 (税抜1,200円)
~12GB 1,980円 (税抜1,800円) 1,947円 (税抜1,770円) 1,870円 (税抜1,700円)
~17GB 2,750円 (税抜2,500円) 2,717円 (税抜2,470円) 2,640円 (税抜2,400円)
~25GB 3,245円 (税抜2,950円) 3,212円 (税抜2,920円) 3,135円 (税抜2,850円)
FLAT 定額プラン
音声 SMS データ
0GB(低速通信のみ) 660 円(税抜600円) 627 円(税抜570円) 550 円(税抜500円)
3GB 1,210 円(税抜1,100円) 1,177 円(税抜1,070円) 1,100 円(税抜1,000円)
12GB 1,650 円(税抜1,500円) 1,617 円(税抜1,470円) 1,540 円(税抜1,400円)
20GB 2,068 円(税抜1,880円) 2,035 円(税抜1,850円) 1,958 円(税抜1,780円)
25GB 2,970 円(税抜2,700円) 2,937 円(税抜2,670円) 2,860 円(税抜2,600円)
30GB 4,400 円(税抜4,000円) 4,367 円(税抜3,970円) 4,290 円(税抜3,900円)
40GB 7,700 円(税抜7,000円) 7,667 円(税抜6,970円) 7,590 円(税抜6,900円)
50GB 11,198 円(税抜10,180円) 11,165 円(税抜10,150円) 11,088 円(税抜10,080円)
ソフトバンクのプラン表
プラン データ容量 基本料金
peitokuペイトク 30GB/50GB/無制限 30GB:7,425円
50GB:8,525円
無制限:9,625円
merihariメリハリ無制限+ 無制限 無制限:7,425円
ミニフィットプラン+ 1GB/2GB/3GB 1GB:3,278円
2GB:4,378円
3GB:5,478円

乗り換えでどれくらい特になるか

20代のスマホ平均料金 1,000から4,000円から計算すると

1,000円 エキサイトモバイル 3GB ソフトバンク なし
2,000円 エキサイトモバイル 7から12GB ソフトバンク 1GB(割引あり)
4,000円 エキサイトモバイル 25から30GB ソフトバンク 2GBから3GB(割引あり)

とかなりお得になることがわかります。

利用状況におけるプランの選び方

エキサイトモバイルのプランを選ぶ際の利用状況における選び方

エキサイトモバイルでは、利用者の通話やデータ通信の利用状況に合わせて選ぶことが重要です。以下のポイントを考慮して、最適なプランを選ぶ手助けにしてください。

  1. データ通信量の利用状況を確認する
  2. 普段のインターネット利用や動画視聴の頻度、データ通信を多く使うアプリの使用頻度を確認しましょう。これに基づいて、月間データ容量を決定します。

  3. 通話の利用頻度を考慮する
  4. 通話時間や通話の頻度に応じて、通話オプションが含まれたプランを選びます。長時間通話をする場合は、通話定額オプションを選択することが推奨されます。

  5. プランの特典やサービスを比較する
  6. 各プランが提供する特典やサービス(例:国内定額通話、無料で追加可能なオプションなど)を比較し、自身の利用スタイルに合ったプランを選びます。

  7. エリアカバレッジを確認する
  8. 利用するエリアのカバレッジを確認し、エキサイトモバイルのサービスが提供されている地域で利用することができるかを確認します。特に出張や旅行での利用を考慮してください。

  9. 割引キャンペーンや特別価格を活用する
  10. 時期によっては、特定のキャンペーンや特別価格が適用されることがあります。これらを活用して、よりお得なプランを選ぶことができます。

これらのポイントを考慮して、エキサイトモバイルのプランを選ぶ際には自分の利用状況に最も合ったプランを選ぶようにしましょう。利用するサービスや特典が自分のニーズに合致しているかをしっかりと確認することが大切です。

サービスの比較

項目 ソフトバンク エキサイトモバイル
通信速度 高速 最大1Mbps(制限後)
料金プラン 様々なプランあり 定額プラン(固定料金)
初期費用 端末代金などが必要 一部プランで初期費用無料
サポート 24時間電話サポートあり インターネットでのサポートのみ
カバーエリア 全国網羅 一部地域のみ
契約期間 2年契約 なし(解約時の手数料あり)

エキサイトモバイルの特徴や利便性

  • 低料金の定額プランが充実
  • 初期費用が一部プランで無料
  • 解約手数料がない
  • インターネットでのサポートを提供
  • 特定地域向けのカバーエリアが提供

乗り換えの手順

新規契約の場合

ソフトバンクからエキサイトモバイルへの乗り換えを新規契約で行う場合の手順は以下の通りです。

  1. エキサイトモバイルの公式サイトにアクセス
  2. エキサイトモバイルの公式サイトにアクセスし、新規契約のページを開きます。

  3. プランの選択
  4. 利用したいプランを選びます。データ容量や通話オプションなど、自分の利用スタイルに合ったプランを選びましょう。

  5. 必要情報の入力
  6. 氏名や住所、メールアドレスなどの必要情報を入力します。

  7. 本人確認書類の提出
  8. 運転免許証やマイナンバーカードなど、本人確認書類を提出します。オンラインでアップロードする方法が一般的です。

  9. SIMカードの受け取り
  10. 申込みが完了すると、NUROモバイルからSIMカードが郵送されます。数日以内に手元に届きます。

  11. SIMカードの挿入と設定
  12. SIMカードが届いたら、スマートフォンに挿入し、設定を行います。APN設定などが必要になる場合がありますが、NUROモバイルの案内に従って簡単に設定できます。



ナンバーポータビリティ(MNP)を利用する場合

ソフトバンクからエキサイトモバイルへの乗り換えをナンバーポータビリティ(MNP)で行う場合の手順は以下の通りです。

  1. MNP予約番号の取得
  2. まず、ソフトバンクからMNP予約番号を取得します。これはソフトバンクのサポートセンターやオンラインで手続きできます。

  3. エキサイトモバイルの公式サイトにアクセス
  4. エキサイトモバイルの公式サイトにアクセスし、MNP乗り換えのページを開きます。

  5. プランの選択
  6. 利用したいプランを選びます。データ容量や通話オプションなど、自分の利用スタイルに合ったプランを選びましょう。

  7. 必要情報の入力
  8. 氏名や住所、メールアドレス、取得したMNP予約番号などの必要情報を入力します。

  9. 本人確認書類の提出
  10. 運転免許証やマイナンバーカードなど、本人確認書類を提出します。オンラインでアップロードする方法が一般的です。

  11. SIMカードの受け取り
  12. 申込みが完了すると、エキサイトモバイルからSIMカードが郵送されます。数日以内に手元に届きます。

  13. SIMカードの挿入と設定
  14. SIMカードが届いたら、スマートフォンに挿入し、設定を行います。APN設定などが必要になる場合がありますが、NUROモバイルの案内に従って簡単に設定できます。

  15. 回線の切り替え
  16. SIMカードを挿入し設定が完了すると、NUROモバイルの回線に切り替わります。ソフトバンクの契約は自動的に解約されます。

注意点と問題解決

乗り換え時の注意点とよくある問題解決方法

番号ポータビリティの手続きとポイント

番号ポータビリティ(MNP)は、現在使用している電話番号をそのまま新しい携帯キャリアに移行できる便利なサービスです。以下では、MNPの手続き方法とその際のポイントを詳しく解説します。

1. MNP予約番号の取得

まず、ソフトバンクからMNP予約番号を取得する必要があります。この手続きは、ソフトバンクのWebサイト、電話、または店舗で行うことができます。予約番号は有効期限があるため、取得後は速やかに次の手続きを行うことが重要です。

2. エキサイトモバイルでの手続き

MNP予約番号を取得したら、エキサイトモバイルにその番号を伝えて契約手続きを進めます。オンラインまたは店舗での手続きが可能です。新しいSIMカードが届いたら、利用開始の手続きを行います。

3. 手続きのタイミングと費用

MNP手続きには、タイミングが重要です。解約月に手続きを行うことで、また、MNP手続きには費用が発生することがあります。

4. 注意点

・MNP予約番号には有効期限があるため、取得後は速やかに手続きを進める必要があります。

・新しいキャリアに移行する際に、SIMカードのサイズや対応機種を確認しておきましょう。

・解約や移行のタイミングに注意し、無駄な費用が発生しないように計画的に進めることが大切です。

まとめ

番号ポータビリティを利用することで、現在の電話番号をそのままエキサイトモバイルで使用することができます。手続きは比較的簡単ですが、タイミングや費用に注意して進めることが重要です。しっかりと準備を整え、スムーズな移行を目指しましょう。

具体的な乗り換え方法

SIMカード交換手順

  • 携帯電話の電源をオフにします。
  • SIMカードスロットを開けるためのピンを使用します。
  • 現在のSIMカードを取り出します。
  • 新しいSIMカードをスロットに挿入します。
  • SIMカードスロットを元に戻します。
  • 携帯電話の電源をオンにします。
  • 新しいSIMカードが正しく認識されるか確認します。

エキサイトモバイルのapn設定方法

AndroidのAPN設定

  1. 端末の「設定」→「無線とネットワーク」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名(APN)」へ進みます。OSバージョンなどにより画面遷移や名称が異なる場合があります。
  2. APNの一覧で「エキサイトモバイル」を選択し、設定完了です。「エキサイトモバイル」の選択肢が無い場合、右上メニュー「新しいAPN」へ進み、以下の設定情報をご入力し設定してください。

設定情報

  • 名前: エキサイトモバイル
  • APN: vmobile.jp
  • ユーザー名: 設定は不要です (入力必須の場合:bb@excite.co.jp)
  • パスワード: 設定は不要です (入力必須の場合:excite)
  • 認証タイプ: PAPまたはCHAP
  • ドコモ回線タイプ:「MCC」の入力を求められた場合は「440」、「MNC」の入力を求められた場合は「10」をご入力ください。
  • au回線タイプ:「MCC」の入力を求められた場合は「440」、「MNC」の入力を求められた場合は「51」をご入力ください。
  1. 設定情報を保存して、改めてAPNの一覧で「エキサイトモバイル」を選択し、設定完了です。

iOS(iPhone/iPad)のAPN設定

  1. Wi-Fi環境などでインターネット接続のうえ、Safariブラウザを使って以下のダウンロードリンクをクリックしてください。
  2. 「このWebサイトは構成プロファイルをダウンロードしようとしています。許可しますか?」と表示されるので許可をタップし、ダウンロード後に閉じます。
  3. 「設定」Appを開き、一般 > VPNとデバイス管理 を開きます。
  4. ダウンロード済みプロファイル欄に表示されている「(Cellular)エキサイトモバイル」をタップし、右上の「インストール」をタップします。
  5. iPhoneのパスコードを入力後、右上の「次へ」「インストール」をタップし、構成プロファイルをインストールします。
  6. インストールが完了次第、設定完了です。
  1. Macでインストールファイルをダウンロードする場合、メールなどでご利用iOS端末へファイル転送のうえ、端末からファイル展開しインストールしてください。

エキサイトモバイルapnプロファイル
エキサイトモバイルより引用

注意点と対策

ソフトバンクの違約金と契約期間について

  • ソフトバンクは違約金は有りません
  • ソフトバンクの契約期間は通常2年間の定期契約が基本となります。
  • 契約更新月は契約から24ヶ月ごとに設定されています。

ドコモの契約解除のタイミング

  • ソフトバンクの契約は通常2年間の定期契約が基本となっています。
  • 契約更新月の確認方法は、ソフトバンクの公式ウェブサイトやマイページ、契約書類などで確認することができます。

エキサイトモバイルの最低利用期間 違約金

最低利用期間 違約金は有りません。

乗り換え後のチェックポイント

動作確認

  1. 通話とデータ通信のテストを行う
  2. 乗り換え後、通話機能とデータ通信(インターネット)の動作を確認しましょう。特にエリア内外での通信の安定性や速度を確認することが推奨されます。

  3. 特定のアプリやサービスの動作確認をする
  4. 特定のアプリやサービス(例:メッセージングアプリ、SNS、オンラインゲーム)が正常に動作するかどうかも確認しましょう。必要に応じて、設定の調整や問題の解決を行います。

  5. インターネット速度の計測を行う
  6. エキサイトモバイルの通信速度を計測し、実際の速度が契約プランと一致しているかを確認しましょう。速度が遅い場合は、設定の見直しやカスタマーサポートへの問い合わせが必要です。

  7. 乗り換え後の不具合や問題の解決
  8. 乗り換え後に不具合や問題が発生した場合は、エキサイトモバイルのカスタマーサポートに連絡して解決策を探りましょう。可能な限り早く対応することが、スムーズな通信移行のカギです。

これらの手順を踏むことで、ソフトバンクからエキサイトモバイルへの乗り換えがスムーズに行えます。動作確認をしっかりと行い、快適な通信環境を整えましょう。

ソフトバンクからエキサイトモバイルに乗り換えたユーザーの声

実際にソフトバンクからエキサイトモバイルに乗り換えたユーザーの体験談をいくつかご紹介します。

1. Aさん(30代男性)

「ソフトバンクからエキサイトモバイルに乗り換えてみて、データ通信の速度が格段に向上しました。特にYouTubeの動画を視聴する際に、ストリーミングが途切れることがなくなり、ストレスが減りました。通話品質も良好で、今のところ満足しています。」

2. Bさん(40代女性)

「エキサイトモバイルに乗り換えた理由は、月々の料金が安くなることと、通話定額オプションがあることでした。ソフトバンクのプランに比べてコストパフォーマンスが良いと感じています。カスタマーサポートも丁寧で、問題が生じても迅速に対応してくれるので安心です。」

3. Cさん(20代男性)

「エキサイトモバイルに乗り換えてみて、料金が安い上に通信速度も満足できるレベルです。特にデータ通信量が多いので、大容量プランを選びましたが、ストレスなく使えています。今後もこのプランで利用を続けていこうと考えています。」

これらのユーザーの声からもわかるように、ソフトバンクからエキサイトモバイルに乗り換えることで、料金面や通信品質の向上を実感している声が多くあります。

まとめ

ソフトバンクからエキサイトモバイルへの乗り換えは、利用者にとってどのようなメリットがあるのでしょうか。以下では、その利点や手順、注意点についてまとめます。

メリット

  • 料金が安くなることが多い
  • 通信品質が改善される場合がある
  • 通話定額オプションなど、選べるプランが多い
  • カスタマーサポートが丁寧で迅速な対応をしてくれることがある

乗り換え手順

  • エキサイトモバイルの公式サイトにアクセスする
  • プランを選び、申し込みフォームに必要事項を入力する
  • 本人確認書類を提出する(運転免許証やマイナンバーカードなど)
  • 申し込みが承認されたら、SIMカードが送付されてくる
  • SIMカードを受け取り、自分のスマートフォンに挿入する
  • 設定が必要であれば、エキサイトモバイルの案内に従って設定する
  • 必要に応じて番号ポータビリティ(MNP)を利用する場合は、事前にソフトバンクからMNP予約番号を取得し、手順を進める

注意点

  • MNP予約番号には有効期限があるので、期限内に手続きを完了させること
  • エリアカバレッジを事前に確認し、利用する地域でのサービス提供が可能かを確認すること

これらの手順と注意点を踏まえて、ソフトバンクからエキサイトモバイルへの乗り換えをスムーズに行うことができます。利用者にとって最適なプランを選び、より快適な通信生活を送るための一助になることでしょう。

ソフトバンクからエキサイトモバイルへ乗り換えの一歩を踏み出す読者へ

ソフトバンクからエキサイトモバイルへの乗り換えを検討している皆さんへ。新しい通信サービスに切り替えることは、初めてのステップを踏み出すことと同じくらいワクワクすることです。新たな体験を迎える準備が整っていますか?以下は、乗り換えをスムーズに進めるためのアドバイスです。

新しい体験への期待を抱いて

エキサイトモバイルは、高速で安定した通信を提供し、多様なプランで利用者のニーズに応えています。通話定額オプションやデータプラン、さまざまな特典が付いたプランなど、あなたのライフスタイルに合った選択肢があります。

手続きは簡単です

エキサイトモバイルへの乗り換え手続きはとても簡単です。公式ウェブサイトから数ステップで申し込みが完了します。必要な情報を入力し、SIMカードを受け取れば、すぐにご利用いただけます。

番号ポータビリティ(MNP)を活用しましょう

既存の電話番号をそのまま新しいプランで利用するために、番号ポータビリティ(MNP)を活用しましょう。新しいプランでも、大切な電話番号を保持することができます。

利用者の声を参考に

実際にエキサイトモバイルを利用している方々の声も参考になります。彼らの経験から、あなたの期待に応えるかもしれない情報を得ることができます。

よくある質問(FAQ)を確認しましょう

疑問点や不安な点があれば、エキサイトモバイルの公式サポートページに掲載されているよくある質問(FAQ)をチェックしましょう。多くの情報がそこには載っています。

ソフトバンクからエキサイトモバイルへの乗り換えは、新しい体験への第一歩です。あなたのライフスタイルに最適なプランを見つけ、快適な通信生活を送るために、今日行動しましょう。

関連記事
エキサイトモバイルの新規申込をお得に!A8の本人申込を活用する方法

(24年 最新)エキサイトモバイルとJ:COMモバイルの徹底比較:料金プランからサービスまで



ドコモ(ahamo irumo eximo)からエキサイトモバイルへの乗り換え完全ガイド:メリット・手順・注意点

はじめに

ドコモからエキサイトモバイルへの乗り換えは、月額料金の節約や柔軟なプラン設定など、多くのメリットがあります。乗り換え手順もシンプルで、必要な準備をしっかり行えばスムーズに移行できます。ぜひこの機会にこの記事を読んでエキサイトモバイルへの乗り換えを検討してみてください。

ドコモからエキサイトモバイルに乗り換える人とは?

  1. コスト削減
    1. 料金プランの違い: ドコモの料金プランは一般的に大手キャリアの中でも高めです。一方、エキサイトモバイルは格安SIMとして知られており、データ通信や通話の料金がよりリーズナブルです。月々の通信費を抑えたいという理由で乗り換えを考える方が多いです。
  2. 柔軟なプラン
    1. プランの選択肢: エキサイトモバイルは、データ使用量に応じた柔軟なプランを提供しています。使わない分だけを支払うことができるため、必要以上に高額な料金を払わずに済みます。
  3. 契約期間の自由
    1. 契約期間の縛りが少ない: ドコモなどの大手キャリアでは、2年契約などの縛りがあり、解約時には違約金が発生する場合があります。エキサイトモバイルは契約期間の縛りが少なく、解約時のペナルティも少ないため、自由に契約を変更できます。
  4. サービスの充実
    1. 新しいサービスやキャンペーン: エキサイトモバイルは、定期的に新しいキャンペーンを行っており、初期費用無料やデータ容量の増量など、さまざまな特典が利用可能です。
  5. 利便性の向上
    1. SIMロック解除の普及: ドコモを含む多くのキャリアがSIMロック解除を提供しているため、エキサイトモバイルへの乗り換えが以前よりも簡単になっています。現在使用している端末をそのまま利用できる場合も多いです。



背景

  1. 格安SIM市場の拡大: 日本では、格安SIMの利用が増えており、エキサイトモバイルもその一つです。消費者の間で、通信費を抑えるための選択肢として格安SIMが広がっています。
  2. 大手キャリアの価格改定: 大手キャリアの料金プランが高止まりしている中で、よりリーズナブルな選択肢を求める声が高まっています。

エキサイトモバイルとは?

エキサイトモバイルの基本情報

料金プラン

使った分Fitプラン

プラン 音声通話機能付きSIM SMS機能付きSIM データ通信専用SIM
低速回線のみ 495円 (税抜450円) 462円 (税抜420円) 385円 (税抜350円)
~3GB 690円 (税抜628円) 690円 (税抜628円) 690円 (税抜628円)
~7GB 1,430円 (税抜1,300円) 1,397円 (税抜1,270円) 1,320円 (税抜1,200円)
~12GB 1,980円 (税抜1,800円) 1,947円 (税抜1,770円) 1,870円 (税抜1,700円)
~17GB 2,750円 (税抜2,500円) 2,717円 (税抜2,470円) 2,640円 (税抜2,400円)
~25GB 3,245円 (税抜2,950円) 3,212円 (税抜2,920円) 3,135円 (税抜2,850円)
FLAT 定額プラン
プラン 音声 SMS データ
0GB(低速通信のみ) 660 円(税抜600円) 627 円(税抜570円) 550 円(税抜500円)
3GB 1,210 円(税抜1,100円) 1,177 円(税抜1,070円) 1,100 円(税抜1,000円)
12GB 1,650 円(税抜1,500円) 1,617 円(税抜1,470円) 1,540 円(税抜1,400円)
20GB 2,068 円(税抜1,880円) 2,035 円(税抜1,850円) 1,958 円(税抜1,780円)
25GB 2,970 円(税抜2,700円) 2,937 円(税抜2,670円) 2,860 円(税抜2,600円)
30GB 4,400 円(税抜4,000円) 4,367 円(税抜3,970円) 4,290 円(税抜3,900円)
40GB 7,700 円(税抜7,000円) 7,667 円(税抜6,970円) 7,590 円(税抜6,900円)
50GB 11,198 円(税抜10,180円) 11,165 円(税抜10,150円) 11,088 円(税抜10,080円)

今なら3ヶ月無料キャンペーン中

ソフトバンクからエキサイトモバイルへの乗り換えは、月々の通信費を大幅に節約できる絶好のチャンスです。特に、3ヶ月無料キャンペーンを利用することで、違約金無料でエキサイトモバイルを試すことができます。エキサイトモバイルの魅力を実際に体感し、納得のいく選択をしましょう。

料金以外のサービス

  1. 端末販売:
    エキサイトモバイルでは、スマートフォンやタブレットなどの端末を購入することができます。特定のプランとセットで購入すると割引が適用される場合もあります。
  2. 端末保証サービス:
    エキサイトモバイルでは、端末保証サービスを提供しています。これにより、故障や破損時に修理や交換が可能になります。通常、月額料金で加入することができます。
  3. オプションサービス:
    エキサイトモバイルは、いくつかのオプションサービスを提供しています。以下はその一部です:

    • ウイルスバスター: セキュリティ対策ソフトウェアで、ウイルスやマルウェアから端末を守ります。
    • データ復旧サービス: 万が一データが消失した場合にデータを復旧するサービス。
    • 国際ローミング: 海外でも利用できるローミングサービス。
    • エキサイトアプリ: 契約内容の確認やデータ使用量の管理ができるアプリ。
  4. サポートサービス:
    エキサイトモバイルでは、電話やチャット、メールを通じてサポートを提供しています。契約や技術的な質問、トラブルシューティングなどに対応します。
  5. インターネット接続サービス:
    エキサイトは、モバイルサービス以外にも光回線などのインターネット接続サービスを提供しています。自宅での高速インターネット環境を提供するサービスです。
  6. キャンペーン:
    エキサイトモバイルは、定期的に様々なキャンペーンを実施しています。例えば、新規契約者向けの割引や紹介キャンペーンなどがあります。

他のMVNOとの比較

1. **料金プランの選択肢**:
– エキサイトモバイルは、使った分だけ支払う「Fit」プランと、毎月一定の高速通信ができる「Flat」プランの2種類を提供しています。
– 似たような料金プランを展開しているイオンモバイル(イオンスマホ)もドコモ回線を使用しており、タイプ1のプランを提供しています²。

2. **価格の安さ**:
– エキサイトモバイルは、従量制プラン(「Fit」)を選ぶことで、毎月のデータ使用量に合わせて料金を支払えます。節約したい月は低額で利用でき、通信制限にかかることなくスマホを使えます³。

3. **オンライン契約専用**:
– エキサイトモバイルはオンライン契約のみに対応しています。店舗での契約はできませんので、ご注意ください⁴。

乗り換えのメリット

料金比較

MVNO プラン名 データ通信量 基本料金(税込) 通話料 通信速度
アハモ 20GBプラン 20GB 2,970円 5分無料 最大3Mbps
100GB大盛りプラン 100GB 4,950円
イルモ 0.5GBプラン 0.5GB 550円 22円/30秒 最大3Mbps
3GBプラン 3GB 2,167円 22円/30秒 最大3Mbps
6GBプラン 6GB 2,827円 22円/30秒 最大3Mbps
9GBプラン 9GB 3,377円 22円/30秒 最大3Mbps
エクシモ ステップ1(~1GB) 1GB 3,190円 最大128kbps
ステップ2(~3GB) 3GB 4,400円 最大128kbps
ステップ3(~5GB) 5GB 5,500円 最大128kbps
ステップ4(~20GB) 20GB 7,700円 最大128kbps

エキサイトモバイルでどれくらい節約できるか

エキサイトモバイルは、使った分だけお支払いの「Fitプラン」や毎月一定額お支払いの「Flatプラン」を提供しています。具体的な節約額は、使用量や家族構成により異なりますが、例えば3人家族の内2人が4GBを利用する場合、エキサイトモバイルの料金は大手キャリアよりも月額5,335円安くなります。年間で6万4,020円も節約できるので、ギガの消費が少ない方にはおすすめです。
エキサイトモバイルより引用

3GBで比較してみても エキサイトモバイル 使っただけプラン 690円
イルモ 2,164円 1,474円 エキサイトモバイルのがお得になります。

ドコモからエキサイトモバイルへの乗り換え方法

  1. ドコモからエキサイトモバイルへの乗り換え手続きを開始します。
  2. MNP予約番号を取得します。
  3. 申込に必要な情報(本人確認書類、クレジットカード、メールアドレス)を準備します。
  4. エキサイトモバイルのお申し込みフォームから手続きを行います。
  5. SIMカードが到着したら、自宅でスマホの切り替えを完了させます。

NTTドコモでのMNP取得方法

  • 準備するもの

    • 現在利用している携帯電話番号
    • 住民票(本籍地の証明書)
    • 身分証明書(運転免許証、パスポート、健康保険証など)
  • 手続きの流れ

    • オンラインでの手続き

      • NTTドコモの公式ウェブサイトにアクセスし、MNPの受け付け申し込みページに進みます。
      • 必要事項(現在の電話番号、個人情報、希望するドコモのプランなど)を入力して申し込みます。
      • 申し込み内容を確認し、手続きを完了します。
      • ドコモからの案内に従い、新しいSIMカードを受け取ります。
    • 店舗での手続き

      • 近くのNTTドコモショップに訪れます。
      • MNPの申し込みをする旨をスタッフに伝え、必要な書類(住民票、身分証明書など)を提出します。
      • 申し込み内容をスタッフと確認し、手続きを完了します。
      • ドコモからの案内に従い、新しいSIMカードを受け取ります。
  • 注意事項

    • 現在の携帯電話会社に解約手続きを行わないと、MNPが完了しません。
    • 解約手続きのタイミングに注意し、新しいSIMカードの交換を完了させてから古いSIMカードを使わないようにしてください。

エキサイトモバイルの申し込み方法

準備するもの

  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど)
  • クレジットカードまたはデビットカード
  • メールアドレス

手続きの流れ

  • オンラインでの手続き

    • エキサイトモバイルの公式ウェブサイトにアクセスし、申し込みページに進みます。
    • プランを選択し、必要なオプション(SIMタイプ、容量など)を選びます。
    • 個人情報や連絡先情報を入力します。
    • 本人確認書類をアップロードします。
    • 支払い情報を入力し、申し込みを完了します。
    • エキサイトモバイルからの案内に従い、新しいSIMカードを受け取ります。
  • 店舗での手続き

    • エキサイトモバイルは主にオンラインでの申し込みが主流であり、店舗での手続きは一般的ではありません。そのため、オンラインでの手続きを推奨します。

注意事項

  • 本人確認書類は、有効期限内のものを使用してください。
  • SIMカードが届いたら、同封の案内に従って設定を行います。
  • MNP(番号ポータビリティ)を利用する場合は、現在の携帯電話会社でMNP予約番号を取得しておきます。

SIMカード交換手順

  • 携帯電話の電源をオフにします。
  • SIMカードスロットを開けるためのピンを使用します。
  • 現在のSIMカードを取り出します。
  • 新しいSIMカードをスロットに挿入します。
  • SIMカードスロットを元に戻します。
  • 携帯電話の電源をオンにします。
  • 新しいSIMカードが正しく認識されるか確認します。

エキサイトモバイルのapn設定方法

AndroidのAPN設定

  1. 端末の「設定」→「無線とネットワーク」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名(APN)」へ進みます。OSバージョンなどにより画面遷移や名称が異なる場合があります。
  2. APNの一覧で「エキサイトモバイル」を選択し、設定完了です。「エキサイトモバイル」の選択肢が無い場合、右上メニュー「新しいAPN」へ進み、以下の設定情報をご入力し設定してください。

設定情報

  • 名前: エキサイトモバイル
  • APN: vmobile.jp
  • ユーザー名: 設定は不要です (入力必須の場合:bb@excite.co.jp)
  • パスワード: 設定は不要です (入力必須の場合:excite)
  • 認証タイプ: PAPまたはCHAP
  • ドコモ回線タイプ:「MCC」の入力を求められた場合は「440」、「MNC」の入力を求められた場合は「10」をご入力ください。
  • au回線タイプ:「MCC」の入力を求められた場合は「440」、「MNC」の入力を求められた場合は「51」をご入力ください。
  1. 設定情報を保存して、改めてAPNの一覧で「エキサイトモバイル」を選択し、設定完了です。

iOS(iPhone/iPad)のAPN設定

  1. Wi-Fi環境などでインターネット接続のうえ、Safariブラウザを使って以下のダウンロードリンクをクリックしてください。
  2. 「このWebサイトは構成プロファイルをダウンロードしようとしています。許可しますか?」と表示されるので許可をタップし、ダウンロード後に閉じます。
  3. 「設定」Appを開き、一般 > VPNとデバイス管理 を開きます。
  4. ダウンロード済みプロファイル欄に表示されている「(Cellular)エキサイトモバイル」をタップし、右上の「インストール」をタップします。
  5. iPhoneのパスコードを入力後、右上の「次へ」「インストール」をタップし、構成プロファイルをインストールします。
  6. インストールが完了次第、設定完了です。
  1. Macでインストールファイルをダウンロードする場合、メールなどでご利用iOS端末へファイル転送のうえ、端末からファイル展開しインストールしてください。

エキサイトモバイルapnプロファイル
エキサイトモバイルより引用

注意点と対策

ドコモの違約金と契約期間について

  • ドコモは違約金は有りません
  • ドコモの契約期間は通常2年間の定期契約が基本となります。
  • 契約更新月は契約から24ヶ月ごとに設定されています。

ドコモの契約解除のタイミングとエキサイトモバイルの乗り換えのベストな時期

ドコモの契約解除のタイミング

  • ドコモの契約は通常2年間の定期契約が基本となっています。
  • 契約更新月の確認方法は、ドコモの公式ウェブサイトやマイページ、契約書類などで確認することができます。

エキサイトモバイルへの乗り換えのベストな時期

  • エキサイトモバイルへの乗り換えは、ドコモの契約更新月に行うのが最も理想的です。
  • エキサイトモバイルは頻繁にキャンペーンを実施しているため、キャンペーン期間中に乗り換えるとお得な特典を受けられる可能性があります。
  • 乗り換えの手続きは、エキサイトモバイルの公式ウェブサイトから簡単に行うことができます。
  • ドコモからのMNP(番号ポータビリティ)を利用することで、現在の電話番号を引き継ぐことができます。

ドコモからエキサイトモバイルへ乗り換える際の電波や通信速度に関する注意点

エキサイトモバイルへの乗り換えを検討する際には、以下の点に注意してください:

  • エリアカバレッジの確認: エキサイトモバイルのサービスエリアが、主に利用する地域や頻繁に移動する場所で十分なカバレッジを提供しているかを確認してください。都市部や一部地域ではドコモよりもカバレッジが限定されることがあります。
  • 通信速度の制限: エキサイトモバイルの料金プランによって、データ通信速度に制限がある場合があります。高速通信を必要とする場合は、プランの詳細を確認してください。
  • ピーク時の速度低下: エリアや時間帯によっては、通信速度が低下することがあります。特に混雑する時間帯やイベント会場などでは、通信速度が遅くなる可能性があります。

これらの注意点を考慮し、エキサイトモバイルへの乗り換えを検討する際には、自身の通信ニーズや利用環境に合わせてプランを選択することが重要です。カバレッジや通信速度の問題が発生した場合は、エキサイトモバイルのカスタマーサポートに問い合わせてサポートを受けることもできます。



まとめ

  • エキサイトモバイルへの乗り換えは、キャンペーン期間中や契約更新月に行うのがベストです。
  • MNPを利用することで、スムーズに乗り換えが可能です。

エキサイトモバイル側での注意点

ドコモのスマホの本体にシムロックがかかっていると 乗り換えができませんので
下記方法でロック解除してください。

Androidでのシムロック確認方法

Androidデバイスでシムロックを確認するには、以下の手順を実行します:

  1. 設定メニューを開きます。
  2. 「ネットワークとインターネット」または「接続」を選択します。
  3. 「モバイルネットワーク」を選択します。
  4. 「ネットワークオペレーター」をタップし、利用可能なネットワークを検索します。
  5. 異なるキャリアのSIMカードを挿入して接続できるかどうかを確認します。

Androidでのシムロック解除方法

Androidデバイスのシムロックを解除するには、以下の手順を実行します:

  1. ドコモ公式にアクセスします。
  2. アカウントにログインし、シムロック解除のオプションを探します。
  3. デバイスのIMEI番号を入力します。IMEI番号は、設定メニューの「端末情報」から確認できます。
  4. シムロック解除のリクエストを送信し、キャリアからの指示に従います。
  5. シムロック解除が完了したら、異なるキャリアのSIMカードを挿入して接続を確認します。

iPhoneでのシムロック確認方法

iPhoneでシムロックを確認するには、以下の手順を実行します:

  1. 設定メニューを開きます。
  2. 「一般」→「情報」を選択します。
  3. 「キャリアロック」セクションを確認します。「SIMロックなし」と表示されている場合、シムロックは解除されています。

iPhoneでのシムロック解除方法

iPhoneのシムロックを解除するには、以下の手順を実行します:

  1. ドコモ公式にアクセスします。
  2. アカウントにログインし、シムロック解除のオプションを探します。
  3. デバイスのIMEI番号を入力します。IMEI番号は、設定メニューの「一般」→「情報」から確認できます。
  4. シムロック解除のリクエストを送信し、キャリアからの指示に従います。
  5. キャリアがシムロック解除を確認した後、iPhoneを再起動して新しいSIMカードを挿入します。

まとめ

メリット

  • 低価格での利用が可能: エキサイトモバイルは他社に比べて格安な料金プランを提供しており、通信費を抑えたいユーザーに適しています。
  • 多彩なキャンペーンと特典: 新規契約者や乗り換え者向けにさまざまなキャンペーンを実施しており、初期費用の負担を軽減できます。
  • 安定した通信品質: ネットワーク品質が安定しており、都市部から地方までカバレッジが広いため、安心して利用できます。
  • 簡単な手続き: オンラインでの手続きが充実しており、シムカードの発行や料金プランの変更がスムーズに行えます。

デメリット

  • カスタマーサポートの改善余地: カスタマーサポートの対応に遅れが生じることがあり、改善が求められています。
  • 一部エリアでの通信速度低下: 一部地域や特定の時間帯において通信速度が低下することがあります。都市部ほどの高速通信を期待しない方がよいでしょう。

エキサイトモバイルへの乗り換えを検討する際は、自身の使用状況を考慮し、メリットとデメリットを比較検討することが重要です。

エキサイトモバイルへの乗り換えを検討する際のアドバイス

  • 料金プランの比較: エキサイトモバイルの料金プランを十分に比較検討しましょう。特に通話やデータ通信量、キャンペーンの内容などをチェックし、自分に最適なプランを選びましょう。
  • シムロックの解除: ドコモの端末がシムロックされている場合は、事前に解除手続きを行ってください。解除が完了しているか確認し、スムーズに乗り換え手続きを進めましょう。
  • キャンペーンの活用: エキサイトモバイルではさまざまなキャンペーンを実施しています。新規契約者向けや乗り換え者向けの特典を活用し、初期費用の負担を軽減しましょう。
  • ネットワークのカバレッジを確認: エキサイトモバイルのネットワークカバレッジが自宅や通勤・通学路で利用するエリアに対応しているか確認しましょう。特に地方や郊外での利用時に注意が必要です。
  • カスタマーサポートの情報: エキサイトモバイルのカスタマーサポートの対応内容や時間帯を事前に確認し、必要な場合はサポートを受ける準備をしましょう。

エキサイトモバイルは低価格で利用できるプランを提供しており、コストを抑えながら通信サービスを利用したい方におすすめです。ただし、自分の使用状況や端末の対応状況をしっかり確認し、乗り換えを慎重に検討することが重要です。

エキサイトモバイルへの乗り換えを成功させるために、上記のアドバイスを参考にしてください。スムーズに移行できるよう、事前準備をしっかり行いましょう。

ドコモからエキサイトモバイルへ乗り換えたユーザーの声

田中さん(30代・東京都在住):

「ドコモからエキサイトモバイルに乗り換えてから、通信費がかなり節約できました。エキサイトモバイルの料金プランは他社に比べて格安で、特にデータ通信量が多いプランが魅力的でした。地下鉄やオフィスでも通信が安定しているので、ストレスなく使えています。シムロック解除もスムーズで、乗り換えてよかったと思っています」。

佐藤さん(40代・大阪府在住):

「ドコモからエキサイトモバイルに乗り換えて、家族全員の通信費が格段に安くなりました。エキサイトモバイルのファミリープランは非常にコストパフォーマンスが高く、一気に家計の負担が軽くなりました。カスタマーサポートも丁寧で、問題があっても迅速に対応してもらえるので安心しています」。

山田さん(20代・福岡県在住):

「ドコモからエキサイトモバイルに乗り換えてから、キャンペーンの特典もあり初期費用がほとんどかからず助かりました。大学での授業中やバイト先でも快適にインターネットが使えるので、学生生活にも大きな支援になっています。エキサイトモバイルに切り替えてから、支払いも苦しくない、ありがたいなあ」

参考リンク


ドコモ
エキサイトモバイル



(24年 最新)エキサイトモバイルとJ:COMモバイルの徹底比較:料金プランからサービスまで

エキサイトモバイル JCOMモバイルの比較

エキサイトモバイル vs J:COMモバイル どちらが最適な格安SIMか?

エキサイトモバイルとJ:COMモバイルは、どちらも人気のある格安SIMサービスです。この記事では、両者の特徴、料金プラン、通信速度、サービスエリア、サポート体制について詳しく比較し、どちらがあなたにとって最適な選択かを明らかにします。

両社を検討中の方 格安SIMに興味のある方 是非 ご覧下さい。

なお 格安SIM初心者の方は格安SIM初心者向けガイドも参考にしてください。




サービスの概要

エキサイトモバイルのサービスと特徴

エキサイトモバイルは、日本のMVNO(仮想移動体通信事業者)として、ユーザーに柔軟なモバイル通信プランを提供しています。低価格で高品質な通信サービスを提供することを目指しており、多様なニーズに対応できるプランが用意されています。

料金プランの概要

エキサイトモバイルの料金プランは、データ通信量に応じた柔軟な選択が可能です。代表的なプランは以下の通りです:

1. 使っただけプラン:低速のみと3GBから25GBまである 使用した分のみのプラン
2. 定額プラン : 低速のみと3GBから50GBまで選択肢のある定額プラン

これらのプランは、契約期間や解約料がないため、利用者にとって柔軟な運用が可能です。

jcomモバイルのサービスと特徴

J:COMモバイルは、日本の通信サービスプロバイダーであるJ:COMが提供するMVNO(仮想移動体通信事業者)サービスです。

キャンペーンの比較

エキサイトモバイル

初期費用 3,300円分デジタルギフト券プレゼントキャンペーン

内容: 新規契約者向けに、初期費用として最大3,300円分のデジタルギフト券がプレゼントされます。
注目点: 初期費用が削減されるため、新規加入者にとってコストパフォーマンスが高い点です。

フィット フラットプラン 3ヶ月無料キャンペーン

内容: フィット フラットプランを新規で契約した場合、最初の3ヶ月間は料金が無料となります。
注目点: 初期費用の節約だけでなく、最初の3ヶ月間でサービスの利用感を試すことができる点が魅力です。

jcomモバイル

WEB限定 事務手数料無料キャンペーン
J:COM MOBILEのWEB申込限定キャンペーンでは、契約事務手数料が無料になります。新規契約時の初期費用を抑えたい方に最適です。オンラインで簡単に手続きを完了できる点が魅力です。

60歳以上 限定キャンペーン
JCOMモバイルの60歳以上限定キャンペーンでは、1GBプランが月額980円(税込1,078円)で利用可能です。さらに、えんかくサポートも3ヶ月間無料で提供されます。通常500円のかけ放題と500円のサポートが無料になるため、シニア層にとって非常にお得です。シンプルなプランでサポートも充実している点が魅力です。

料金プランの比較

エキサイトモバイルの料金

Fit 使った分だけプラン

音声通話機能付きSIM SMS機能付きSIM データ通信専用SIM
低速回線のみ 495円 (税抜450円) 462円 (税抜420円) 385円 (税抜350円)
~3GB 690円 (税抜628円) 690円 (税抜628円) 690円 (税抜628円)
~7GB 1,430円 (税抜1,300円) 1,397円 (税抜1,270円) 1,320円 (税抜1,200円)
~12GB 1,980円 (税抜1,800円) 1,947円 (税抜1,770円) 1,870円 (税抜1,700円)
~17GB 2,750円 (税抜2,500円) 2,717円 (税抜2,470円) 2,640円 (税抜2,400円)
~25GB 3,245円 (税抜2,950円) 3,212円 (税抜2,920円) 3,135円 (税抜2,850円)

FLAT 定額プラン

音声 SMS データ
0GB(低速通信のみ) 660 円(税抜600円) 627 円(税抜570円) 550 円(税抜500円)
3GB 1,210 円(税抜1,100円) 1,177 円(税抜1,070円) 1,100 円(税抜1,000円)
12GB 1,650 円(税抜1,500円) 1,617 円(税抜1,470円) 1,540 円(税抜1,400円)
20GB 2,068 円(税抜1,880円) 2,035 円(税抜1,850円) 1,958 円(税抜1,780円)
25GB 2,970 円(税抜2,700円) 2,937 円(税抜2,670円) 2,860 円(税抜2,600円)
30GB 4,400 円(税抜4,000円) 4,367 円(税抜3,970円) 4,290 円(税抜3,900円)
40GB 7,700 円(税抜7,000円) 7,667 円(税抜6,970円) 7,590 円(税抜6,900円)
50GB 11,198 円(税抜10,180円) 11,165 円(税抜10,150円) 11,088 円(税抜10,080円)

プランのコストパフォーマンス

特にデータ容量が多いプランでは他のキャリアと比べて非常に競争力があります。低速通信のみのプランも非常にコスト効率が良いです。音声通話やSMS、データ通信のニーズに応じて柔軟に選べる点も利点です。

jcomモバイルの料金プラン

データ容量 (データ盛適用)容量超過時の速度 月額料金
1GB(5GB)200kbps 980円 (税込1,078円)
5GB(10GB)200kbps 1,480円 (税込1,628円)
10GB(20GB)1mbps 1,980円 (税込2,178円)
20GB(30GB)1mbps 2,480円(税込2,728円)

プランのコストパフォーマンス

JCOMのデータ盛適用プランは、各プランともに提供されるデータ量が大幅に増加するため、非常にコストパフォーマンスに優れています。特に、データ使用量が少ないユーザーから多いユーザーまで、幅広いニーズに対応できる点が魅力です。JCOMのサービスをセットで利用することで、さらにお得なモバイル通信を実現できます。

通信の速度と品質

エキサイトモバイル

通信速度
エキサイトモバイルの通信速度は、契約プランや利用する時間帯、エリアによって異なります。一般的には、以下のような速度が期待できます。

ダウンロード速度: 1 Mbps ~ 30 Mbps
アップロード速度: 1 Mbps ~ 15 Mbps

これらの速度は、日常的なウェブ閲覧やメールの送受信、SNSの利用に十分なパフォーマンスを提供します。特にデータ使用量の少ないプランでは、低速回線のみの利用も可能であり、低速時でも最低限の通信が可能です。

通信品質
エキサイトモバイルの通信品質については、以下の点が考慮されます。

安定性: 都市部や人口密集地では比較的安定した通信品質が期待できますが、地方や山間部では電波が届きにくい場合もあります。

遅延: 混雑する時間帯(特に昼休みや夕方)は通信が遅くなることがありますが、通常の使用には大きな支障はありません。

カバーエリア: ドコモ回線を利用しているため、全国的に広いエリアで使用可能です。カバーエリアは公式サイトのエリアマップで確認できます。

結論
エキサイトモバイルは、日常的なインターネット利用やコスト重視のユーザーにとって適した選択肢です。高速通信が必要な場合や、特定の地域での使用については、事前に通信品質を確認することをおすすめします。

ユーザーレビュー

・スマホ代の節約が出来た
・プランの柔軟さが良い
・楽天モバイルの補助回線に使用している
・複数枚契約の最安値
・サポート体制が不満
・申込からSIMカード到着まで遅い

関連記事 nuroモバイル vs エキサイトモバイル:料金プランから速度、キャンペーンまで徹底比較

JCOMモバイル

J:COMモバイルの通信速度と品質に関する情報は、次のようにまとめられます。

通信速度
J:COMモバイルは、auのネットワークを利用しているため、通信速度はauのネットワーク品質に依存します。以下は一般的な通信速度の目安です。

4G LTE:
– ダウンロード速度: 20 Mbps~150 Mbps
– アップロード速度: 5 Mbps~50 Mbps

5G:
– ダウンロード速度: 最大1 Gbps以上
– アップロード速度: 最大100 Mbps以上

通信品質
通信品質は、主に以下の要素に影響されます。

カバレッジ:
– J:COMモバイルはauのネットワークを利用しているため、全国的に広いカバレッジを持っています。都市部はもちろん、地方でも安定した接続が可能です。

安定性:
– auのネットワークの品質は高く、通常は安定した接続が期待できます。ピーク時間帯でも比較的スムーズな通信が可能です。

通信制限:
– 一部のプランでは、データ容量を超過した場合に通信速度が制限されることがあります。この場合、速度が128 kbpsに制限されることがあります。

遅延:
– auのネットワークは低遅延であるため、オンラインゲームやビデオ通話など、遅延が重要なアプリケーションでも快適に使用できます。

ユーザーレビュー

・つながりにくい
・au回線は繋がるのでjcomにした
・低速1Mbpsが使える
・200kbpsでradikoを聞いている

低速制限の1mが好評のようです。

エキサイトモバイルとJCOMモバイル どちらの通信が安定しているか

エキサイトモバイルの通信安定性

エキサイトモバイルは、ドコモ回線を利用しているため、全国的に広いエリアでの通信が可能です。都市部では比較的安定した通信速度を提供していますが、利用者の多い時間帯には速度が低下することがあります。ユーザーの口コミによると、特に昼休みや夕方のピーク時に速度低下が見られることがあるようです。

エキサイトモバイルの通信速度は、ダウンロード速度が1 Mbps ~ 30 Mbps、アップロード速度が1 Mbps ~ 15 Mbps程度です。日常的なウェブ閲覧やメールの送受信には問題なく対応できる性能です。

JCOMモバイルの通信安定性

JCOMモバイルは、KDDI(au)の回線を利用しており、こちらも広いエリアでの通信が可能です。特にJCOMのケーブルテレビやインターネットサービスとセットで利用することで、安定した通信環境が得られるとされています。

ユーザーの口コミによると、JCOMモバイルは比較的安定した通信速度を提供していますが、やはり利用者の多い時間帯には速度が低下することがあります。JCOMモバイルの通信速度は、ダウンロード速度が1 Mbps ~ 50 Mbps、アップロード速度が1 Mbps ~ 20 Mbps程度であり、特に都市部での利用においては安定性が高いと評価されています。

まとめ

エキサイトモバイルとJCOMモバイルの通信安定性を比較すると、どちらも大手キャリアの回線を利用しているため、安定性に大きな差はありません。ただし、利用する地域や時間帯によっては若干の差が生じることがあります。一般的には、JCOMモバイルの方がやや安定性が高いと感じるユーザーが多いようです。

最終的な選択は、個々の利用環境や求めるサービス内容によって異なるため、各社のサービスを十分に比較検討することが重要です。





サービスエリアの比較

エキサイトモバイルのサービスエリアと地方都市での利用状況

サービスエリア

エキサイトモバイルは、au NTTドコモの回線を利用しているため、全国的に広いエリアで利用可能です。ドコモのサービスエリアと同等のカバー範囲を持ち、都市部から地方まで幅広く対応しています。

具体的には、主要都市や郊外のほとんどの地域で安定した通信を提供しており、山間部や離島などの一部エリアでもカバーされています。サービスエリアの詳細は、エキサイトモバイルの公式サイトで確認することができます。

地方都市での利用状況

地方都市でのエキサイトモバイルの利用状況については、ユーザーの口コミやレビューから以下のような特徴が見られます。

通信速度

地方都市においても、エキサイトモバイルは比較的安定した通信速度を提供しています。都市部に比べると利用者が少ないため、混雑による速度低下が少ないと評価されています。ただし、一部のエリアでは基地局からの距離や地形の影響で速度が低下することもあります。

カバーエリア

ドコモ au回線を利用しているため、地方都市でも広範なエリアをカバーしています。特に人口の多い地域や主要道路沿いでは問題なく利用できるケースが多いです。しかし、山間部や海沿いの一部地域では電波が弱くなる場合があるため、事前にエリアマップで確認することが推奨されます。

ユーザーの声

地方都市でエキサイトモバイルを利用しているユーザーの多くは、通信の安定性とコストパフォーマンスに満足しています。特に日常的なウェブ閲覧やメールの送受信、SNSの利用においては十分な性能を発揮しているとの声が多いです。一方で、動画視聴やオンラインゲームなどの大容量通信には若干の不満が見られることもあります。

まとめ

エキサイトモバイルは、全国的に広いサービスエリアを持ち、地方都市でも安定した通信を提供しています。利用環境やニーズに応じて、十分なパフォーマンスを発揮することが期待されますが、特定のエリアや大容量通信の利用については注意が必要です。事前に公式サイトでエリアマップを確認し、自身の利用環境に適したプランを選択することをおすすめします。

JCOMモバイルのサービスエリアと地方都市での利用状況

JCOMモバイルのサービスエリア

JCOMモバイルはKDDI(au)の回線を利用しているため、全国的に広いエリアで利用可能です。特に都市部では安定した通信環境を提供しており、主要な都市や人口密集地での利用において高いパフォーマンスを発揮します。

サービスエリアはJCOMの公式サイトで確認することができ、詳細なカバレッジマップが提供されています。これにより、自身の居住地や利用予定地での通信状況を事前に確認することが可能です。

地方都市での利用状況

地方都市でのJCOMモバイルの利用状況については、以下のようなポイントが挙げられます。

安定した通信速度

地方都市においても、JCOMモバイルは安定した通信速度を提供しています。KDDI(au)の広域ネットワークを利用しているため、都市部と同様に地方都市でも快適なインターネット利用が可能です。ユーザーの口コミによると、地方都市でも高速で安定した通信が得られるとの評価が多く見られます。

エリア内のカバー率

地方都市におけるカバー率も高く、多くの地域でJCOMモバイルのサービスを利用することができます。ただし、山間部や過疎地など一部エリアでは通信が不安定になることもあるため、利用する地域のカバレッジマップを確認することが重要です。

ユーザーの声

地方都市でのJCOMモバイルの利用者からは、以下のような声が寄せられています。

  • 「地方でも問題なく使えて満足している」
  • 「通信速度が速く、ストレスなく利用できる」
  • 「JCOMの他のサービスと併用することでさらに便利」

まとめ

JCOMモバイルは全国的に広いエリアで利用可能であり、特に地方都市においても安定した通信速度を提供しています。地方都市での利用を検討している方は、公式サイトのカバレッジマップを確認し、自身の利用地域でのサービス状況を把握することをおすすめします。

総合評価

エキサイトモバイルが向いている人

エキサイトモバイルは、以下のような利用者に特に適しています:

低料金プランを重視する人:エキサイトモバイルは、リーズナブルな料金プランを提供しており、特に「低速通信での利用」が多い方にはコストパフォーマンスが高いです。

柔軟なプラン変更を求める人:契約後もプランの変更がしやすく、利用状況に応じて適切なプランを選択できます。

初期費用を抑えたい人:キャンペーンによって初期費用が無料になることがあり、導入コストを抑えたい方に向いています。

JCOMモバイルが向いている人

JCOMモバイルは、以下のような利用者に特に適しています:

サポート体制を重視する人:JCOMモバイルは、多様なサポート手段を提供しており、迅速かつ親切な対応で評判が高いです。特にチャットサポートが便利で、すぐに問題解決ができます。

安定した通信環境を求める人:JCOMモバイルは、通信の安定性が高く、日常的に安定したインターネット環境が必要な方に適しています。

総合的なサービスを利用したい人:JCOMの他のサービス(テレビ、インターネット、電話)と併用することで、割引やサービス連携のメリットを享受できます。

まとめ

エキサイトモバイルとJCOMモバイルは、それぞれに異なる強みを持っており、利用者のニーズによって最適な選択が異なります。コストを重視し、柔軟なプランを求める方にはエキサイトモバイルが向いています。一方で、サポート体制の充実や安定した通信環境を重視する方 JCOMのサービスに入っている方にはJCOMモバイルが適しています。

どちらのサービスも、利用者のニーズに応じた優れた選択肢を提供しているため、自分の使用状況や重視するポイントに合わせて最適なモバイルサービスを選んでください。

関連記事 
nuroモバイル vs エキサイトモバイル:料金プランから速度、キャンペーンまで徹底比較

エキサイトモバイル vs 楽天モバイル:料金プランから速度、キャンペーンまで徹底比較

エキサイトモバイルの低速通信での利用方法とその実際のパフォーマンス