格安SIMレピュー ニュース

QRコード決済 ランキング 1位は楽天ペイ QRコード決済 おすすめ 最新

私も最近 使い始めました QRペイ
ペイペイなんですが 便利ですよね。

引落手数料もかからないし 小銭も嵩張らないし
決済もスムーズ(^-^)

ペイペイに切り替えてから ひと月程度ATM行ってません(笑)

ただ セキュリティが心配なので 使う分しかチャージしてません。

MMD研究所は、2月5日に「2019年2月 QRコード決済サービスの利用に関する調査」の結果を発表した。対象はスマートフォンを所有している20歳~69歳の男女887人で、調査期間は1月8日~1月10日。

 各QRコード決済サービスを「現在利用している」という回答が最も多かったのは「楽天ペイ」(9.4%)、次いで「PayPay」(8.1%)、「LINE Pay」(7.9%)となる。名前のみを含めた認知度トップは「LINE Pay」で86.8%、次いで「PayPay」が86.4%、「楽天ペイ」が79.0%となった。

 男女別の利用状況は、「楽天ペイ」が男性11.6%、女性7.0%、「PayPay」が男性10.3%、女性5.9%、「LINE Pay」が男性8.9%、女性6.8%、「d払い」は男性が6.7%、女性が7.0%、「Amazon Pay」は男性が4.5%、女性が3.0%となった。

 QRコード決済サービスを利用する理由のトップは「ポイントがたくさんたまるから」(39.4%)、次いで「会計がスピーディーに終わるから」(31.9%)、「キャンペーンを知って興味を持ったから」(26.6%)と続き、男女別で最も差が出た項目は「お財布を持ち歩きたくないから」となった。

 一方、利用しない理由のトップは「クレジットカード(カードタイプ)で十分だから」(43.1%)、次いで「現金で十分だから」(23.6%)、「個人情報や決済情報が漏えいしないか不安だから」(21.6%)と続き、男女別で最も差が出た項目は「お金を使いすぎてしまいそうだから」となった。

 いずれのサービスも利用していないユーザーにQRコード決済の利用意向を聞いたところ「店員にコードを読み取ってもらうタイプ」を「利用してみたい」「やや利用してみたい」と回答したのは24.7%、「あまり利用したくない」「利用したくない」と回答したのは39.4%。「自分で店舗側のコードを読み取るタイプ」を「利用してみたい」「やや利用してみたい」と回答したのは24.1%、「あまり利用したくない」「利用したくない」と回答したのは35.8%だった。

ITmobaileより引用

(2019年 2月) 最新 SIMフリー端末 人気機種 中古 特集 (楽天)

ご覧いただきありがとうございます。
今回は SIMフリー端末の中古特集を載せます。

格安SIMで通信費を節約するのにスマートフォンが高かったら
意味がありません(>_<)

端末を分割で払っていると、月額料金も高くなります。

中古スマホで端末代金も安くおさえましょう。

尚、SIMフリー中古スマホ選びの注意点を簡単にいくつか

・販売店に返品交換可能かどうか問い合わせる
・契約時の格安SIM会社(MVNO)に購入予定の機種が対応しているか
事前に問い合わせる。
・好きなアプリ(ゲーム)が対応しているか調べて置く
・キャリア(Softbank docomo au)用と間違わないようにする
・不明な点は販売店に問い合わせる

詳細を知りたい方はモバレコさんへ。

人気スマホ機種 中古

参考価格コム

Huawei P20 lite

注目ポイント
・フルビューディスプレイ
・薄暗いシーンも撮れる
・ダブルレンズで綺麗な写真
・顔認証システム

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】HUAWEIHuawei P20 lite クラインブルー SIMフリー【291-ud】
価格:24818円(税込、送料無料) (2018/12/10時点)

楽天で購入

 

 

 

Huawei P10 lite

注目ポイント
・充電10分で、動画再生2時間可能
・ナックルジェスチャーで簡単操作

 

Zenphone5

注目ポイント
・AIカメラ
・AIパワーパフォーマンス
・指紋認証 顔認証

 

zenfone4 max

注目ポイント
・1300万画素 デュアルカメラ
・美人エフェクト
・ロングバッテリー
・過充電防止などの12の安全技術

 

 

AQUOS sense2

注目ポイント
・美しさと強さ
手になじむ、丸みを帯びたフォルム。
片手でも操作しやすいちょうどいいサイズ感。
美しさと剛性を兼ね備えたアルミ素材で、
カバンやポケットに入れても安心です。

・キレイで見やすい大画面
明るく高精細しかも省電力なIGZOディスプレイ。5.5インチ大画面×縦長18:9。
表示エリアが広いので、ニュースやSNSなど長文のサイトも快適。

・色彩豊かな表現力
液晶テレビAQUOSの技術を受け
継いだ「リッチカラーテクノロジー
モバイル」搭載。デジタルシネマの
標準規格に対応し、写真も動画も驚く
ほどリアルに表現。

・長く使える電池持ち&防水
外出中などもあんしんの電池持ち。
また、充電による電池の劣化を抑えたインテリジェントチャージで電池の寿命も向上。
防水対応はもちろん、濡れた手でもスムーズに動く。

・はじめてのスマホでも快適
大きなアイコンのホーム画面や
大きなフォント、見やすい色彩
調整などのかんたんモードをご用意

・セルフィーを美しく
広角ワイドインカメラを搭載。
「美肌」「小顔」など調整できる
新機能「AQUOS beauty」により、
セルフィーをさらに美しく撮ることが
できるようになりました。

・手の小さな女性にも安心 5型ディスプレイ

人気のiPhone

人気は高いですが 価格は高めです。
以前 iPhoneを使用していていた方 iPhoneを持ちたい方
以外はやめといた方が 無難かと。

しかし セキュリティはしっかりしているし
Appleのパソコンとは相性抜群です(^-^)

SIMカード取り外しに予備のSIMピン

SIMカードの取り外しには SIMピンで空ける必要があるのですが
小さいから無くす心配がありますので 予備を買っといても損は
ないかと思います。

Amazon
F.Wave【Amazon限定 高品質の5本セット 】使いやすい 持ちやすい SIMカード リリースピン For iphoneX/8/8PLUS/7/7PLUS/6S/6S PLUS/ 6G/6PLUS/SE/5S スマホパーツSamsung GalaxyS8/S7/S6 Edge Note Simアクティビケーション SIM解除 部品 + F.Wave オリジナル レザー調 MicroFiber お手入れクロス ( 10×10cm ) SIMトレー SIM交換部品 Drop針

楽天

歩きスマホで半数が危険な経験 歩きスマホ 防止アプリ 2019 android

田舎にいるとあまり目立ちませんが
都会まで行くと目立ちますね 歩きスマホ

前から 歩いてきた時は本当に危ないですね。

こちらのことは全然見てないですからね(>_<) 以下記事の下に歩きスマホ防止アプリも載せましたので そちらも合わせて。 しかし 一番いいのは歩きスマホをしないことですね(笑) ちなみに私はしたことありません。

NTTドコモの企業内研究所であるモバイル社会研究所は、1月29日にスマホのマナー調査に関するレポートを発表した。今回のレポートは2018年3月に実施した「スマホのマナー・セキュリティ調査」の調査結果をもとにしている。

 「歩きスマホ」を行う理由は「その時必要」が多く7割近くとなり、次いで「無意識」「きりのいい所までやりたい」と続く。この結果をもとに統計的処理(因子・クラスタ分析)を行ってグループ分けしたところ「【意識的】必要だから」「 【意識的】危険がないから」「【無意識】気付いたら」の3グループとなった。

 歩きスマホ中に行っていることは「LINE」「乗り換え案内」「地図・ナビ」「メール」が上位。この理由をグループ別でみると「危険がないから」が全体的に高く、自分や他者に危険がなければさまざまなことを行っている。「必要だから」は平均からは低いが、「乗り換え案内」や「地図」が若干高く、「気付いたら」は全体的にやや高い傾向にあった。

 歩きスマホを行うことで危険に陥った経験はないか、過去の経験を軸に分析をしたところ「何かにぶつかった」「転倒した」は約半数。具体的には「物にぶつかった」が3割、「人にぶつかった」が2割、「転んだ」が4%となる。これを歩きスマホをする理由別のグループで見ると「危険がないから」が高い傾向となった。

 このことから、過去にこのような経験をしたから「自分もしくは他人に危険がないか」と確認して歩きスマホをしている可能性はあるが、正確な因果関係は分からないとしている。また「無意識」も「意識的におこなう」グループと比較すると若干高い傾向にあり、グループに多少の差はあったが危険な経験はどのグループも遭遇している。

itmobaileより引用

歩きスマホ防止アプリ android

歩きスマホ防止

スクリーンショット