iQOS修理しました。 検索用 iQOS修理サポート切れ iqos 保証期間外 修理 IQOS 修理費用

先日、一代目のiQOSのホルダーのブレードをキャップはめたまま、キャップの中
の折れたヒートスティックを取ろうとして、折ってしまい、その時はAmazonで新
品のホルダーを購入したんですが

壊れたまま放置しておくのももったいないと思い修理屋に出すことにしました。
(サポートが切れていたため無償修理は無理でした)

ググっていたら結構価格差があり
最初の修理屋に見積もりを依頼したら8000円で新しく買い替えた方が安いので却下。

次の修理屋は3000円でしたので、修理を依頼することに

かかった総額は修理代金3,000円 送料往復590円で3,590円、かかった期間は約7日
でした。

ちなみにiQOS公式ストアのiQOS3ホルダーの価格は4480円 ネット通販の平均は6,0
00円から8,000円程度です。

ちなみにiQOS互換品は3,000円から

サポートの切れた壊れたiQOSをどうしようか迷ってる人は参考にしてください。

お世話になった修理屋さん
ONE MAKE M STYLE

(最新)ワイヤレスヘッドホン Anker Soundcore Life Q10 レビュー

いつも ご覧いただきありがとうございます。

先日 格安のワイヤレスヘッドホンの充電端子が壊れてしまい
(僅か4か月で泣)

アンカー製のヘッドホンを再購入しましたのでレビューを
したいと思います。

製品名 Anker Soundcore Life Q10 価格3,990円

スペック
再生可能時間 最大60時間
充電時間 約2時間
充電端子 USB Type-C
重量 約290g
通信方式 Bluetooth 5
Bluetoothプロファイル AVRCP / A2DP / HFP / HSP
対応コーデック AAC / SBC


パッケージ


開封
付属品 TYPE-Cケーブル AUXケーブル 説明書

まず 良かったこととして充電端子が刺す方向を選ばない
TYPE Cなこと これで以前のように端子の破損の可能性は
かなり低くなりました。

つぎに音質
私的には問題なく高音質でした。 低音も選べますし

付け心地も快適で長時間つけてても大丈夫でした。

音にこだわりがない私的には 3000円のヘットフォンとの
1000円の違いがわかりませんでしたが 見かけは明らかにこちらが
かっこよかったです。


上が3000円ヘットフォン 下がアンカー-4000円-

画像だとあまりわかりませんが 持った質感が違いました
上のほうより下の方が明らかに高級感がありますね。

接続もこちらの方が安定してます。
前の時は接続するといきなりバッテリーが落ちることが
ありましたが 今のところそんなことはないですね。

バッテリーのもちも良いですしね。

ただし Amazonのレビューを見ると音質的に不満な人も
ちらっとおられるようなので 高音質にこだわる人は
期待しない方が良いかもしれません。

もし 安いワイヤレスヘッドホンをお探しの人は 少し
高めの方を買う方がいいかなと思います。


3,990円


5,697円

iQOS3 ホルダーを掃除しました。 iQOS 掃除 綿棒 クリーニングスティック

最近 アイコスに変えたんですがホルダーの掃除って
結構めんどくさいですよね。
(と言いつつ 毎日してますが(笑))

昨日も

汚れたホルダーの底を掃除していたのですが

ネット検索していると普通の綿棒じゃ
ブレード折れてしまうようなことが書いてあったので

値段は高くなりますが 純正クリーニングスティックを
使用しています。

クリーニングツールでもよいのですが
私には綿棒の方が合っているので

クリーニングスティックは片方だけ出して
使うのが良いようです(乾くので)


掃除後 これでおいしく吸えます(^-^)

ちなみにiqos公式によると掃除回数は

ご連絡ありがとうございます。
最適な味わいを維持する為、1箱に一回、または1日一回程度の頻度でクリーニングを推奨しております。
なお、ブレードの直接清掃は推奨されておりませんので、併せて御認識の程お願いいたします。

1日一回あるいは1箱に一回らしいです。

IQOS (アイコス) クリーニングスティック (30本)
770円/30本入り

私はまだ使っていませんが下記商品も評価は高いようですので
節約したい人はおすすめですよ。

100本入り レモン液綿棒 加熱式タバコ用 アイコスクリーナー 綿棒 クリーニングスティック クリーニング綿棒 持ち運びに便利 独立包装 加熱式タバコ
899円/100本入り